40代におすすめのバストアップケア

バストアップに遅いはない!

バストアップは女性なら誰しも願うことでしょう。

いつまでも女性としてバストを綺麗に保ちたい、バストを大きくしたい、バストの垂れを防ぎたいと感じるのです。

バストアップと聞くと、若い子でなければ無理なのでは?とイメージしがちですがそんなことはありません。

バストアップに「遅い」ということはないのです。

40代の女性でもバストを大きくすることは本当に可能なのでしょうか?

バストは乳腺が発達して、その周囲に乳腺を保護するための脂肪細胞が増えることによって大きくなります。

乳腺の発達には卵巣から分泌される女性ホルモン、エストロゲンが欠かせません。

エストロゲンは女性を魅力的にするための役割があり、バストアップだけではなく、肌や髪の毛のハリやツヤを保つためにも必要です。

エストロゲンの分泌は10代から増え、20歳前後をピークに徐々に減少していきます。

45~55歳になるとさらにその分泌量は減少し、閉経することによって分泌がなくなるのです。

40代になってエストロゲン量が減少すると、バストは下垂しやすくなり、形も崩れてきます。

また妊娠、出産を経験した女性は、授乳によってバストがしぼんだり、下垂したりすることが多いです。

また体重減少によってバストがなくなってしまった人もいます。

40代はバストラインや形に変化が起こりやすい年代であり、バストケアを怠っているとどんどんしぼんで垂れてしまうのです。

日頃の姿勢が悪い人、大胸筋の筋力低下、肩甲骨のケア不足によってもバストは下垂しやすくなるので気を付けなければなりません。

40代でバストアップは望めないと思っている人はまだまだ諦めてはいけません。

40代といっても45歳くらいまではエストロゲンの分泌がありますので十分バストを大きくすることは可能です。

45歳を超えた女性は一般的に更年期に差し掛かってくるため、卵巣の機能が低下しやすいです。

乳腺発達に必要なエストロゲンは卵巣から分泌されますので、卵巣の働きが低下してしまうとバストアップしにくいのです。

40代のバストケアは女性ホルモンの分泌を促進する必要があります。

特に更年期の女性は女性ホルモンが減少することでイライラが増えたり、体が火照ったりする更年期症状が出ます。

バストアップのために女性ホルモンを促進させるバストケアを行えば、更年期症状の改善にもつながりますよ。

バストアップは女性の年齢に関係なくいつでも行えるのです。

40代だからと言って諦めるのではなく、正しいバストケア方法でバストを大きくしたいですね。


40代女性のバストケア

40代になっても女性としての輝きを失いたくないという女性は多いです。

特に女性のシンボルでもあるバストを大きくしたい、垂れないようにしたいなど美しい形で維持したいと願う人は少なくありません。

バストアップの方法は年齢によって多少異なります。今回は40代女性におすすめのバストケアの方法をいくつかご紹介します。

今回ご紹介する方法は、以下の5つです。
  • バストアップクリーム
  • バストアップサプリ
  • エクササイズ
  • 下着
  • マッサージ

バストアップクリーム

バストアップクリームはバストを大きくする有効成分が配合されたクリーム。

このクリームをバストに塗ることによって皮膚から有効成分が浸透していき、バストを大きくしたり、形を整えたりしてくれます。

クリームに含まれる有効成分は商品によって異なります。

乳腺発達を促進するエストロゲン様作用を示すもの、バスト周りの脂肪細胞を増殖させる効果のあるものなどがあります。

40代になると20代に比べ卵巣機能が低下します。

卵巣機能が低下するとエストロゲンやプロゲステロンなどの女性ホルモン分泌も減少します。

エストロゲンは乳腺発達に欠かせないホルモンになるので、クリームを塗ってエストロゲンを活性化させるとバストアップに効果的です。

また脂肪細胞を増殖させることによっても、しぼんでしまったバストを大きくできますよ。

バストアップサプリ

バストアップサプリはバストを大きくすることができるサプリメントです。

手軽に摂取できるので20代~40代まで幅広い女性に支持されている商品です。

バストアップサプリと聞くと、20歳など若い女性が飲んでいるイメージがありますがそんなことはありません。

実際には産後のバストトラブルで悩む30代や40代の主婦で飲んでいる人は意外と多いんですよ。

子供を出産して授乳を経験した女性は、授乳後のバストの変化に驚きます。

バストは若い頃と比べてハリがなくなり、垂れ気味になったり、小さくしぼんでしまったりするのです。

女性としての自信を取り戻すためにももう一度美しいバストになりたいという人は多いのです。

サプリには女性ホルモンの分泌を活性化させる植物性エストロゲンなどの有効成分が豊富に配合されています。

特に多くのサプリに含まれているのがプエラリアミリフィカ

プエラリアミリフィカは植物性エストロゲンを豊富に含んでおり、女性ホルモンと同じ働きをしてくれます。

エストロゲンの分泌を促進することでバストアップに必要な乳腺発達を促します。

特に40代女性は女性ホルモン分泌量が減少して更年期症状なども出ている人もいます。

体内で女性ホルモン量が低下すると頭痛やイライラなどの症状が出てしまうため、サプリを摂取するとそれらの症状も改善しますよ。

バストアップサプリ



簡単なエクササイズ

バストを大きくする方法として簡単なエクササイズがあります。

40代女性は主婦の場合が多く、クリームやサプリを購入するのは家計的に難しいという人もいます。

簡単なエクササイズであれば、お金はかかりませんし、自宅で手軽にバストを大きくしたいという人にぴったりですね。

女性のバストは年齢を重ねるごとに、バストが垂れやすくなります。

一度垂れてしまったバストは元に戻ることはありませんので、できるだけ垂れないように予防しなければならないのです。

バストが下垂する原因は、姿勢の悪さや筋力の低下です。

そのためバスト周りの筋肉を鍛えるエクササイズをすることで、上向きのハリのあるバストを維持しやすくなりますよ。まずは姿勢をよくして、猫背を直すようにします。

そしてバストを支えている大胸筋や僧帽筋、三角筋をエクササイズします。

腕立て伏せなどは手軽に行える大胸筋を鍛える方法になりますよ。

簡単なエクササイズ



下着

バストを大きくするために補正下着をつけるとバストの形を綺麗に保てます。

特におすすめなのがナイトアップブラ。40代女性は寝る時の楽さを求めて、ブラジャーを付けずに寝る人が多いです。

しかしブラジャーを付けないで寝るのはとても危険。寝ている間にバストは横に流れてしまい、形が崩れ、垂れる原因になってしまうのです。

キレイなハリのあるバストを維持するためにはナイトアップブラの着用は欠かせません。

ナイトアップブラは昼間に着けるブラジャーとは異なり、ワイヤーが入っていません。

ワイヤーは入っていませんが、しっかりとバストを包み込む設計になっているので高い豊胸効果が期待できます。

バストの肉が背中に流れるのを防ぐだけでなく、乳腺をほどよく刺激する働きもあるのです。

また離れ気味のバストを矯正して、バストに谷間を甦らせることも可能。丸みのある上向きのバストを作ることができますよ。

体への締め付けはないので睡眠を阻害することもなく、安定感があるのでぜひ着用してみて下さい。

補正下着



マッサージ

バストマッサージをすることで40代女性でもバストアップが可能です。

バストマッサージをすると乳腺を発達させるツボを刺激できます。

またリンパや血流の促進につながるので、バストに栄養を届けやすくします。

バストマッサージは40代のバストアップに最も効果的と言えるのです。

リンパには毒素がたまりやすいですが、マッサージをするとリンパに溜まった毒素を排出しやすくしてくれます。

毒素が排出されると、血流もよくなるのでバストの成長に必要な栄養素が、バストに届きやすくなるのです。

またマッサージをすると乳腺の発達によるバストアップだけではなく、バストの下垂の防止にもつながります。

マッサージをしてあげればガチガチに固まったバストも柔らかくふっくらとした健康的なバストになりますよ。

マッサージ



組み合わせが効果的でおすすめ!

40代からのバストアップはやり方次第で簡単にバストを大きくすることができます。

バストアップは20代や30代の若い女性でなければできないのでは?と感じている人もいますが、そんなことはありません。

40代女性も豊満な理想的な上向きバストを手に入れられるのです。

40代におすすめのバストアップケアの方法として、 いくつかの方法を組み合わせる ことです。

1つの方法を単体で行うよりも、組み合わせて行うとより高い豊胸効果を得られるのです。

今回はおすすめの組み合わせとして「クリーム+簡単なエクササイズ」と「サプリ+クリーム」、「クリーム+補正下着」を紹介します。

クリーム+簡単なエクササイズ

バストアップクリームをつけてエクササイズを行うと、クリームの有効成分によってバストアップしやすい状態になっているため高い効果が期待できます。

マッサージやエクササイズはクリームを使わずに行うと、肌が擦れて痛みを感じることも。

クリームをつければすべりもよくなるので、エクササイズやマッサージがしやすいです。

またクリームには保湿成分が配合されているものが多いので、クリームをつけてエクササイズをすれば肌のハリアップにつながります。

ハリがアップしたバストは形が崩れにくく、上向きの理想的な形を維持できますよ。

ではクリーム+簡単なエクササイズの方法をご紹介します。

まず簡単なエクササイズ方法として大胸筋エクササイズがあります。

大胸筋はバストを支えるために必要な筋肉であり、バストの土台とも言われています。

大胸筋の鍛え方

  1. 胸の前で両手を合わせ、両手を強く押し合います。
  2. 両手を合わせたまま、※両手を上にあげます。

※2の動きを行う時は呼吸法にも注意してください。

これを1日5回繰り返すだけ!

年齢とともにバストやデコルテ部分はボリュームがなくなってしまい、下垂しやすくなります。

バランスボールを使ってエクササイズをすると大胸筋を楽に鍛えられるのです。

バランスボールを使ったエクササイズ法

  1. 両膝を床について、手は肘を曲げた状態でボールに付けます。
  2. ボールの上に腕全体を乗せて体重を前にかけて押していきます。
  3. は動かさずに腕にだけ体重を乗せて※伸ばしていき、完全に腕が伸びる状態まで持っていきます。

※腕を伸ばした時に背中が丸まらずにまっすぐになるように注意します。

このエクササイズを行えば、体に無理なく大胸筋を鍛えることができますよ。

そのほかバストを中央に寄せてボリュームをアップさせたり、乳腺を刺激したりしてバストアップにつなげます。

またリンパマッサージをすることも効果的ですよ。クリームを塗るのは入浴後がおすすめです。

入浴後のクリームを塗ってエクササイズを行うとバストアップしやすいです。

サプリ+クリーム

バストアップケアとして人気のあるサプリとクリーム。この2つを同時に行うことでより高い豊胸効果が期待できます。

例えばサプリを飲みながら、お風呂上りにはバストアップクリームを使用してマッサージをすれば1つずつ行うより効果的です。

サプリを摂取して体内からの女性ホルモン分泌を促進して、クリームによって体外からの効果も期待できます。

サプリとクリームを使用する場合には、女性ホルモン活性化が過剰にならないようにだけ気を付けながら育乳しましょう。

40代のバストアップ


クリーム+補正下着

クリームにはエストロゲン作用のある成分が配合されたものもあれば、脂肪細胞を増殖させる作用の成分が含まれたものもあります。

クリームをバストに塗ると肌からこの有効成分が浸透していきます。

保湿成分が配合されている場合は、肌に潤いが蘇り、バストのハリ、弾力アップにつながります。

下垂気味だったバストでも保湿されハリがアップすると、上向きのバストに変化していきますよ。

クリームは入浴後に付けるケースがほとんどです。

夜寝るときのバストアップを期待したいのであれば、クリーム+補正下着の併用がおすすめ。

補正下着の中でもナイトアップブラをつければ、バストの形が崩れにくく、いつまでも美しい形を保てますよ。

就寝中のバストは無造作な状態になっているので、胸の肉が横に流れたり、背中に移動したりします。

するとバストは小さくしぼんでしまいますし、バストは垂れやすくなります。

クリーム+ナイトアップブラで就寝すれば、就寝によるバストの崩れを予防できますよ。

ライフスタイルによってバストアップケアの組み合わせを変えるとより効果的な豊胸につながります。

40代女性にはクリーム+エクササイズ、サプリ+クリームなど2種類以上の方法を併用すると、よりスムーズにバストアップできますよ。

それでは、実際にはどんなバストアップクリームがあるのでしょうか?

人気のクリームやそのクリームの効果などが気になる方のために、実際にバストアップクリームを試した人の声を以下のページにまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみて下さいね。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

大人気!
みんなの口コミ体験談



バストアップジェル



バストアップクリーム



バストの基本



バストアップクリームとは?



育乳お役立ち情報



年代別バストアップ



育乳成分の効果効能



バストアップ方法



バストアップサプリ



育乳アイテム



ページ上部へ戻る