バストアップに有効な食べ物

バストアップに効果的な7つの食べ物

運動は苦手だし、面倒くさい…
でも、バストアップクリームやサプリに頼りたくない!

そんな方でも、自然にバストを大きくする方法それは…食生活の改善。 今回は、バストアップに効果的な7つの食べ物について詳しく説明していきます。

食べ物を変えるだけで、体への影響だけでなくモチベーションの向上や心の改善にも役立ちます。

バストアップに有効な食物を意識して摂って、身も心も美しい女性になりましょう!

今回ご紹介する7つの食べ物はこちら。

鶏肉

鶏肉は、良質のタンパク質 が豊富に含まれている食べ物で、バストアップに効果があります。

また、タンパク質は私達が生きていく上で必要不可欠な栄養素。

筋肉や血液もタンパク質から作られています。

さらに、タンパク質は女性ホルモンのエストロゲンの活動をサポートする働きもあります。

バストを大きく成長させるためにはタンパク質をきちんと摂取することが、必要になるのです。

鶏肉は、脂肪分が少なく、良質なタンパク質だけを摂取できるのでダイエット中の女性にもおすすめですよ。

またもも肉やむね肉、ささみなど部位によって味も変わってきますので、飽きずに食べられますね。

食べ物でバストアップ



大豆製品

豆乳や豆腐、味噌、醤油など大豆を使用した食べ物は非常に多いです。

特に日本人は、古くから大豆製品に囲まれた食事を行ってきています。

最近では 、豆乳を牛乳代わりに飲んでいるという女性も多いですよね。

豆乳などの大豆製品には、大豆イソフラボン が豊富に含まれています。

この大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと同じ働きをするので大豆製品はバストアップ効果が期待できるんですね。

豆乳には好き嫌いがありますが、最近では味つけされたものも多く販売されていますので、苦手な方でも美味しく飲めますよ。

また納豆や豆腐などでも大豆イソフラボンを摂取できるので、無理のない摂取ができそうですね。

食べ物でバストアップ



キャベツ

グラビアモデルや女性芸能人が、キャベツを1日1玉食べてバストアップに成功したことがメディアで取り上げられ「キャベツ バストアップ」というキーワードが注目されるように。

これをきっかけに、バストを大きくしたいと願う女性の間では、キャベツでのバストアップ法がメジャーになりました。

キャベツには,、 ボロン と呼ばれる成分が含まれています。

このボロンは、乳腺の発達を促進させるエストロゲンの働きを活性化します。

ボロンは、キャベツ以外にも以下の食材にも含まれます。

  • アーモンド
  • ピーナツなどのナッツ類
  • ワカメ
  • ひじきなどの海藻類
  • リンゴ
  • ブドウ

ボロンを多く含む食べ物を積極的に摂取すれば、エストロゲンは活性化されてバストアップにつながるのです。

またボロンは熱に弱い性質があるので、加熱した調理法では育乳効果がありません。

生キャベツを1日1玉食べるのは、無理かもしれませんが、積極的にサラダなどにして取り入れたいですね。

食べ物でバストアップ



マグロ

マグロも鶏肉と同じように良質のタンパク質を豊富に含む食べ物です。

脂肪分が少なく赤身だけになるのでヘルシーかつ、しっかりとタンパク質を摂取できるおすすめ食材です。

またマグロにはアミノ酸がバランスよく含まれています。

特に体内で生成することができない 必須アミノ酸 も摂取できるので、バストアップに効果的ですよ。

アミノ酸で構成されたタンパク質は、女性ホルモンのエストロゲンを活性化させる働きがあります。

エストロゲンが活性化されると乳腺発達につながり、バストの脂肪細胞は大きく成長していきます。

マグロは日本人には親しみのある食べ物。マグロ好きな人は、お刺身やお寿司などたくさん食べられますね。

食べ物でバストアップ



アボカド

アボカドは森のバターと言われる食べ物。

血行を促進してくれる ビタミンE を豊富に含むため、美容効果の高い食べ物として注目されています。

バストアップするためには、血行を良くして、バストに栄養やホルモンを届ける必要があります。

アボカドは血行促進効果に優れているのでバストに栄養が届きやすく、バストアップにつながりますよ。

またビタミンEには女性ホルモンを活性化させる働きもあります。

食べ物でバストアップ



チーズ

チーズは乳製品の1つ。

良質のタンパク質や カルシウムを豊富に含んでいるのでバストアップに効果的な食べ物と言えます。

乳製品は脂肪分が多くカロリーが高いというイメージが強いですが、チーズには含まれる 低カロリーアミノ酸は、

筋肉の素になるので、大胸筋の筋力アップにもつながり、形の美しい理想的な上向きバストを手に入れることができますよ。

食べ物でバストアップ



人参

人参は 代謝を良くする食べ物。ニンジンには、食物繊維が多く含まれています。

血行やリンパの流れを良くして、新陳代謝をアップさせることはバストアップに欠かせません。

人参や大根、レンコン、ゴボウなどの根菜類は代謝を高める働きがあるので、積極的に摂取したい食べ物ですね。

人参などの根菜類は調理法も多く、どんな料理にも使えるので食べやすいです。

食べ物でバストアップ


バストアップ効果のある食べ物はたくさんありますが、食べ物でバストを大きくしたいのであればバランスのとれた食事が重要。

バストアップに効果があるからといってその食べ物だけを食べていては栄養が偏ってしまうので気を付けたいですね。

ビタミン、ミネラル、脂質、タンパク質、食物繊維などをバランスよく摂取していくとよいです。


豆乳で育乳できるってほんと?

食べ物でバストアップ


食べ物によるバストアップを実践している女性は多く、その中でも人気なのが 豆乳 です。

手軽に摂取できますし、体に内面から体質を改善していくことが健康的なバストアップにつながります。


そこで、今回は数ある豊胸効果のある食べ物の中でも、豆乳による育乳効果について考えてみます。

なぜ豆乳を摂取するとバストアップにつながるのでしょうか?


なぜバストアップアップ効果が期待できるのかについてと、おすすめの摂取方法についてもご紹介していきます。

豆乳は大豆の搾り汁であり、大豆イソフラボンを豊富に含みます。

大豆イソフラボンは女性ホルモンのエストロゲンと構造が良く似ており、エストロゲン様作用を示す成分です。

エストロゲンは乳腺を発達させる働きがあるので、大豆イソフラボンを積極的に摂取するとバストアップにつながるのです。

豆乳の成分には、3種類があります。

  • 無調整のもの
  • 調整されたもの
  • 成分無調整のもの

豆乳飲料とよばれるものは、この成分無調整の製品で、大豆と水だけで作られており、大豆固形分は8%以上になります。

そのまま飲むこともできますが、料理などにも使用しやすいです。

調整された豆乳は、飲みやすいようにカルシウムや食塩、糖分などを加えています。

無調整のものに比べるとほんのりと甘みがあるので飲みやすく、そのまま飲めますよ。大豆固形分は6%以上です。

果物エキスやコーヒーなどに豆乳を混ぜた飲み物もあります。

この製品は大豆臭さを感じにくいので非常に飲みやすく、初心者でも抵抗なく続けられますよ。

大豆固形分4%以上の無果汁のもの、大豆固形分2%以上の果汁入りのものがあります。

大豆イソフラボンを最も多く含んでいるのは無調整のものになります。

目安の摂取量は、200mlを1日2回程度が望ましいとされています。

つまり毎日コップ2杯程度飲むとバストアップに効果的なのです。

また大豆イソフラボンを含む食べ物は、豆腐や納豆、おからなどたくさんありますので、それらで補ってもよいですね。

注意したいポイントとしては過剰摂取です。

豆乳を過剰に摂取してしまうと、女性ホルモンバランスが崩れてしまい、生理周期の乱れや月経異常が起こる可能性も。

決められた摂取量を守って続けていきたいですね。

1日200ml摂取すれば、大豆イソフラボンを50mg摂取できますよ。

食べ物でバストアップ



また摂取するタイミングも重要になります。


効率的に摂取するタイミング

おすすめは朝食前。

朝食前に摂取すると、豆乳の吸収率がよいので、高いバストアップ効果が期待できますよ。

また大豆成分は腸内環境を整えて余分な糖分吸収を抑制する働きもありますので、ダイエットや便秘にも効果的です。

ゆっくりと体内に吸収されていくので腹持ちもよく、食べ過ぎ防止にもつながりますよ。

豆乳は毎日続けて摂取することが重要です。

そのまま飲むのがつらいという人は、ココアやヨーグルト、コーヒーに混ぜて飲むのもおすすめ。

またバナナやオレンジなど、お好みのフルーツと豆乳をミキサーにかけて飲むのもおいしいですよ。

牛乳で割ったり、きなこやココアを入れて飲んだりする人も多いです。自分好みの味を探してみるとよいですね。

また無調整豆乳は料理にも使用できます。

スープや鍋のだしに使用すると無理なく摂取できますし、ヘルシーでおいしいですよ。

豆乳には大豆イソフラボン以外にも、以下のビタミンが豊富に含まれていて美容効果も高いです。

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • ビタミンE

バストアップと美肌のために飲む習慣をつけていきたいですね。

しかし、牛乳と違いカルシウム含有量が少ないので、牛乳から切り替えて飲む場合カルシウム不足になることも。

その場合には、ヨーグルトやチーズなどの乳製品を積極的に摂取して補いたいですね。

プロテインの摂取は豊胸に有効?

食べ物でバストアップ


痩せ型の人は体に余分な脂肪がついていないため、バストが大きくなりにくいです。

しかし、痩せ型の人でもグラマーなバストに憧れますよね。

そこでおすすめなのが プロテイン の摂取によるバストアップです。

ではなぜプロテインを摂取するとバストアップにつながるのでしょうか?

今回はバストアップとの関係性と種類、摂取方法を説明していきます。

プロテインとはタンパク質を主成分とした健康食品のことであり、アスリートが飲んでいるイメージがありますね。

トレーニングをした後に摂取すると、ダメージを受けた筋肉が修復され、さらに筋肉量アップにつながります。

バストは90%以上が脂肪でできているので、プロテインを摂取しても意味がないのでは?と感じるかもしれません。

しかし、バストを支えているのは、大胸筋と呼ばれる胸にある筋肉です。

この大胸筋がないと乳腺の周りの脂肪細胞をしっかりと支えることができず、バストの下垂につながってしますのです。

つまりハリのある上向きバストを手に入れるためには大胸筋を増強する必要があり、タンパク質の摂取がおすすめなのです。

痩せ型の女性は脂肪だけでなく、タンパク質も不足していることが多いです。

そのため筋肉がつきにくく、大胸筋が弱ってしまうことも。

プロテインで良質のタンパク質を摂取するとバストアップにつながっていくのです。

またタンパク質は乳腺の発達にも大きな役割を果たします。良質のタンパク質を積極的に摂取すると乳腺は強化され、大きく成長していくのです。

食べ物でバストアップ



プロテインと一言で言っても様々な種類が販売されています。

大きく分類すると、4種類に分かれます。

  • ホエイ
  • カゼイン
  • エッグ
  • ソイ

それぞれ詳しく説明していきます。

ホエイプロテイン

牛乳に含まれるタンパク質であるホエイタンパクを主成分としています。

体への吸収性がよく、1~2時間で取り込まれていく特徴があります。

一度に大量摂取すると、エネルギーが余り、脂肪として吸収される場合もあるので注意が必要です。

ホエイタンパクは母乳に近いアミノ酸組成になっています。


カゼインプロテイン

カゼインも牛乳由来です。

吸収するまでに時間がかかり、ゆっくりと体に取り込まれていく特徴があります。

完全に体内に吸収されるまでには、6~7時間程度かかります。

熱や酸の影響を受けやすく、固まって変性しやすいです。


エッグプロテイン

卵由来で卵の中でも卵白を原料として使っています。

卵黄は含まれていないのでコレステロールは含まず脂肪分も少ないため、低カロリーです。

日本での販売はほとんどなく、海外製のものが有名ですね。

ソイプロテイン

大豆由来のタンパク質を含みます。

大豆に含まれる大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと構造がよく似ており、バストアップにも有効です。

体内で分解、吸収されるまでに時間がかかる性質があり、動物性タンパク質とは違い、植物性タンパク質になります。

バストアップに効果があると言われるプロテインですが、一体いつ飲むのが効果的なのでしょうか?


プロテインの効果的な摂取方法と飲むタイミング

食べ物でバストアップ


一般的にプロテインは運動前、運動後、睡眠前に摂取するのが望ましいとされています。

痩せ型の女性の場合、バストを大きくするためにはまず、体全体を太らせなければなりません。

運動して脂肪を燃焼させてしまうとさらに痩せてしまいます。

つまりプロテインを摂取して、脂肪と筋肉量を両方とも増強する必要があるのです。

ホエイプロテイン は脂肪分も多く含まれており、消化、吸収がスピーディーなので運動の前後に摂取するとよいですよ。

バストアップのためには睡眠前のプロテイン摂取もおすすめです。

睡眠中に栄養分を補給することで、バストは大きく成長していきます。

睡眠前には分解、吸収がゆっくりの カゼイプロテイン の摂取がおすすめですよ。


以上のように、バストアップ成分に効果的とされる食べ物は、私たちに身近なものが多いので、少し食生活を改善することで取り入れることができます。

食べ物での育乳は、副作用の心配がないので安心ですよね。

このページで紹介した食材をいつもの食事に取り入れて美味しく、健康的にバストアップしてみましょう。

こちらのページを見ている人は以下のページも見ています。


バストアップクリーム
16種類のバストアップクリームが集結!人気商品をチェック
バストアップジェル
クリームより質感の伸びがよくてコスパの高い人気ジェル!
産後・授乳後のバストアップケア
着けるだけでバストアップ?ブラで育乳できるしくみって?
バストアップサプリ
バストアップサプリの効果や副作用など疑問を全て解決



  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

大人気!
みんなの口コミ体験談



バストアップジェル



バストアップクリーム



バストの基本



バストアップクリームとは?



育乳お役立ち情報



年代別バストアップ



育乳成分の効果効能



バストアップ方法



バストアップサプリ



育乳アイテム



ページ上部へ戻る