毎日簡単にできるバストアップマッサージ

バストアップマッサージの効果「本当に胸は大きくなるの?」

バストが小さいことがコンプレックスとなり、自分に自信を持てないという女性も少なくありません。

バストを何とか大きくしたい、理想的なハリのあるバストを手に入れたいと願う女性も多いでしょう。

バストアップ=豊胸手術と考える人がいますが、豊胸手術は金銭的にも大きな負担になりますし、安全面でも心配。

まずは自宅で簡単にできるバストアップ法から試してみるのがよいですね。

そこでおすすめしたい方法がバストアップマッサージです。バストアップマッサージは特別な道具は必要なし。また空いた時間にいつでもできるので、手軽に始められる方法と言えます。

お風呂あがりやテレビを見ながらなどリラックスした状態でできるので、継続して行いやすいですね。バストアップするためには、何よりも継続してやることが重要。

お金もかからないバストアップマッサージは継続しやすい方法と言えます。

またエステのバストアップメニューでも、基本的にはバストマッサージを行います。つまりきちんとした方法でバストアップマッサージを行えば高い効果が期待できるのです。

ではなぜバストアップマッサージをするとバストは大きくなるのでしょうか?

今回はバストマッサージの効果について説明していきます。

  1. 乳腺を刺激する
  2. バストが大きくなるためには乳腺の発達が欠かせません。乳腺を発達させるとその周りには乳腺を保護するために脂肪細胞が増えてきます。

    その脂肪細胞が定着するとバストアップにつながるのです。つまり乳腺を発達させればバストは大きくなるのです。乳腺を発達させるためには刺激を与えてあげることがポイントです。

    バストアップマッサージをして乳腺を刺激すると体内からは女性ホルモンのエストロゲン分泌が活性化されます。

    エストロゲンは乳腺発達には欠かせないホルモンであり、このホルモンが分泌されることで乳腺は発達していきます。

  3. 血行を促進する効果がある
  4. バストアップマッサージを行うと、血液の流れがよくなります。血行が促進されると乳腺へスムーズに血液が届けられるようになるのです。

    バストアップするためにはしっかりと栄養や女性ホルモンのエストロゲンが乳腺へ運搬される必要があります。血行不良の状態だと、きちんと栄養が行き届かなくなり、バストは大きくなりません。

    マッサージをして血行を良くすれば、十分な栄養分やホルモンが乳腺に届けられ、バストはぐんぐん大きくなります。

    またリンパの流れもスムーズになるので新陳代謝がアップし、ハリのある肌質に改善する効果もあります。

  5. リラックス効果や保湿効果を高める
  6. バストアップマッサージを行う時にクリームを使用する場合があります。クリームを使用するとその中に保湿成分が配合されているものが多いので、肌がしっとりと潤い保湿されます。

    潤いを取り戻した肌はハリや弾力がアップするので、理想的な上向きバストを手に入れられます。

    またクリームの中にアロマオイルなどが配合されているものを使用すれば、香りを楽しむことができリラックス効果も期待できます。

    特にお風呂後の夜寝る前に行えば、リラックスした状態で眠ることができますね。

  7. 乳がんの早期発見が可能
  8. バストアップマッサージを毎日欠かさず行っていると、自分の胸にしこりがあるかどうかすぐに発見できます。

    乳がんは早期発見すれば完治する病気ですので、がん予防としても効果はあります。

    バストアップマッサージはバストやデコルテ部分などを全体にマッサージすることで、バストを大きくできます。

    バストやデコルテ部分は顔と違いメイクでごまかすことができないので、年齢を感じさせやすい部位。

    バストやデコルテ部分の見た目年齢を若く保てるバストアップマッサージはアンチエイジングにも効果大なのです。



自宅でできる簡単な方法

どうしてバストアップマッサージで胸が大きくなるの

バストマッサージは、数あるバストアップ方法の中でも最も簡単な方法と言えます。特別な道具も必要なく、誰でも手軽にできるので実践している人も多いです。

今回は自宅でできるマッサージ法をいくつかご紹介します。


初心者におすすめのバストマッサージ法

バストを大きくするためには、毎日継続して行う必要があります。そのためには初心者でも簡単に出来なければいけませんし、毎日無理なく続けられることに重点を置きたいですね。

そこで今回は初心者でも手軽にできる方法を説明します。

まずは脇の下からバストの上部、デコルテ部分をマッサージしていきます。外側から内側へ小さい円を描くようにゆっくりと優しくさすっていきます。

これを3回ほど繰り返していきます。次に下側から上側へバストを持ち上げるような動作をします。それぞれのアンダーバストに手を添えて、手のひらでバストを包み込むように持ち上げていきます。

この動作も3回繰り返します。

最後に脇の下に反対側の手を入れて、手をクロスさせます。その状態で背中や脇に流れてしまった肉をバスト中央に寄せるようなイメージでサイドから寄せ集めてきます。

真横に持っていくというよりも、斜め上にゆっくりと持ち上げて寄せるように3回行えばOKです。


デコルテ部分を中心としたマッサージ方法

バストを大きくするためには、バスト部分だけではなく、デコルテ部分など胸全体をマッサージした方がバストアップに効果的です。やり方はとっても簡単。

まずは両手の平でデコルテ部分をクルクル回しながらゆっくりとマッサージします。

次に指を開いた状態で、肩の上部へ押し上げるようにマッサージをし、両手を胸に乗せたら下側から上側に向かって持ち上げます。

両手で片方の胸をしっかりと持ちあげて、胸周りのお肉をバストへ寄せ集めるように押し上げていきます。親指、人差し指を使って、胸全体をひねり優しくつまみます。

特に胸の下側は重点的に行うのがおすすめ。デコルテ部分をしっかりとマッサージすると、血行が促進され、肌のハリや弾力が蘇ります。

美しいバストラインを維持したい人はぜひ行ってください。


大胸筋マッサージ

バスト部分の脂肪細胞を支えているのは大胸筋大胸筋が衰えてしまうと、バスト自体が垂れ下がってしまうのでマッサージで筋力アップさせていきます。

手のひらを広げた状態で、親指と他の4本の指が直角になるようにしていきます。

左脇に手を挟み、親指が肩の付け根に当たるように置いていきます。この状態で親指を動かし、肩の付け根部分からバストに向かってゆっくりと動かしていきます。

親指の付け根部分で押していくイメージで行うのがよいですね。


お風呂でできるバストマッサージ

バストマッサージと聞くと、お風呂上りに行うのがよいのでは?とイメージしがちですが入浴中に行うのもおすすめです。

特に入浴中は体が温まっている状態なので、血行が良く新陳代謝がアップしていて、いつも以上に高い効果が期待できます。

ボディーソープを使って体を洗いながら行えば、時間短縮にもつながり、肌状態もよくなるのでおすすめです。

またシャワーを使った方法もあります。シャワーの水圧を強めにして、バストの下側部分から上側部分に向かってシャワーを当てていきます。

この時、外側から内側に向かってもバストを中央に寄せるイメージでシャワーを当てていきます。この方法も手軽に行えますね。

バストマッサージを行う時には、やりすぎには注意。バストを大きくできるからと期待し過ぎて長時間やると、逆効果になることも。

バストには乳腺や毛細血管など繊細な部分がたくさんあります。これらを傷つけないように力の加減には十分に注意してください。

行う時間は10分程度に留めておくと良いでしょう。

冷え性などで手のひらが冷たい場合には、手を温めてから行います。冷たい手のひらで行うと、リラックスできませんので気を付けたいですね。

力加減に関しても、強すぎず弱すぎずちょうどよい加減を意識して行うようにしてください。

マッサージをする時、素肌のまま行うと摩擦によって肌に負担がかかってしまいます。

そこで手の滑りを良くするためにバストアップ用のオイルやクリームを使用すると、必要以上に刺激が加わらずおすすめです。

マッサージ方法をマスターして、美しい美ボディーを手に入れましょう!


育乳クリームを使って効果的にバストアップ

バストアップマッサージのやり方、方法

バストマッサージは、バストアップに高い効果を与えてくれます。バスト部分の血行を促進させ、バストの成長に必要な栄養素やホルモンを届けてくれるのです。

バストマッサージはそのまま行ってもバストアップに有効なのですが、クリームを使用するとより高い効果が期待できます。

マッサージ用クリームの中でもバストアップクリームはおすすめ。バストアップクリームはバストアップに必要な有効成分がたっぷりと配合されています。

バストにクリームを塗ることで肌の奥までしっかりと浸透していきます。有効成分の働きによって体の内側からバストアップへ導き、外側からマッサージをするとさらなる相乗効果が期待できるのです。

バストアップクリームはバストアップ商品の中でも人気が高いアイテム。サプリメントに比べて安全性が高いので安心して使用できますし、価格面においてもリーズナブルな金額設定になっています。

マッサージは継続して行わなければ効果が期待できませんので、価格的にも安いバストアップクリームは購入しやすいですね。

今回おすすめするバストアップクリームはリピーターが多いことでも知られている「ラシュシュ」です。

ラシュシュは実感率95%を誇る大ヒット商品。楽天ランキングでも連続1位を獲得しており、人気口コミサイトの@コスメのバストケア部門も1位を獲得。

グラビアアイドルも愛用しているほどなんです。

ラシュシュの特徴はなんといっても次世代のバストアップ成分を多数配合している点。11種類もの美容成分をナノ化して配合しているので、肌への浸透率が桁違いに優れているのです。

主な配合成分としては、
  • ボルフィリン
  • セサフラッシュ
  • シンエイク
  • アスタキサンチン
  • オシリフト

となっています。

まず主成分としてボルフィリンを配合。バストアップクリームと聞くと、プエラリアをイメージする人が多いです。

プエラリアは乳腺発達に必要な女性ホルモンエストロゲン様作用を示す成分です。しかしラシュシュは女性ホルモン分泌を活性化させる成分は含まれていません。

その代わりに脂肪細胞の分化、増殖を促進させるボルフィリンを配合。バストアップには乳腺発達が重要であると言われていますが、バストの90%は脂肪でできています。

つまりバストを大きくするには脂肪量をアップさせる必要があるのです。ボルフィリンは塗った部分の肌だけに作用し脂肪細胞を増殖させることができるので、肌には弾力がアップしバストアップにつながるのです。

またラシュシュにはセサフラッシュと呼ばれる注目成分も配合されています。セサフラッシュは高分子原料で肌をなめらかにして、ハリ、ツヤのある肌へと導いていきます。

セサフラッシュは肌の引締めがアップし、ハリや弾力がプラスされます。その他、ノーベル賞受賞成分であるh-EGFも配合。

キメの崩れた肌が整った状態になり、若々しい印象になります。

美しいバストになるためには皮膚環境を整えることも重要ですね。

さらにラシュシュはシンエイク、アスタキサンチン、オシリフトと呼ばれる美容成分もたっぷりと配合。

シンエイクは肌活性を高める究極の美容成分であり、ハリ、ツヤ、美白、保湿効果が期待できます。垂れてしまいがちなバストの老化予防にも効果的。

アスタキサンチンはアンチエイジング成分として注目されています。その効果はコエンザイムQ10の1,000倍、ビタミンEの550倍、Bカロチンの40倍もあるのです。

バストにハリ、弾力を与えて、若々しい状態を維持できます。

オシリフトはカラスムギから抽出されたエキス。ハリや弾力アップに即効性のある天然成分になるので、安心して使用できます。

角質層にある細胞間脂質と結合することによって、皮膚を持ち上げてハリを高めてくれるのです。シワ対策にもおすすめの美容成分として注目されています。

たくさんの有効成分が含まれたラシュシュは、お風呂上りに使用するのがおすすめ。

お風呂上りの肌は、血行が良くなっており、新陳代謝も活発になっています。その状態でラシュシュを塗ると、肌への浸透力も高く、ハリやツヤアップしやすいのです。

バストマッサージを行う時には、バストは大きくなる、綺麗なバストを手に入れるとイメージしながら行います。バストの下側から上側に向かってもちあげるように、マッサージをしていきます。

輪郭に沿って全体的に寄せてあげると、綺麗なバストラインを手に入れることができます。

マッサージだけでも効果はありますが、上で紹介したようなバストアップクリームと併せて使うことによって、より効果を高めることができるのでおすすめです。

このページで紹介した「ラ・シュシュ」に関しては、こちらのページで合計360件の口コミをまとめましたのでぜひ参考にしてみて下さい。





  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

大人気!
みんなの口コミ体験談



バストアップジェル



バストアップクリーム



バストの基本



バストアップクリームとは?



育乳お役立ち情報



年代別バストアップ



育乳成分の効果効能



バストアップ方法



バストアップサプリ



育乳アイテム



ページ上部へ戻る