飲み分け不要?それってどんなサプリ?

バストアップサプリを探したことがある方なら、この商品をすでに知っている人も多いのではないでしょうか?

その名も「グラマー」

かの有名な「レディースプエラリア99%」と肩を並べるバストアップサプリです。

レディースプエラリア99%と同様に、グラマーは9年間愛用され続けてきたバストアップサプリ。どちらも、昔から多くの女性を美乳に導いてきたバストアップサプリです。

グラマーという名前の通り、私たちの身体にグラマラスな変化をもたらすこのバストアップサプリは、数多くのバストアップサプリの中で不動の地位を構築してきました。

その理由は、ずばり「飲み分けがいらない」というところ。

バストアップサプリの中には、排卵周期に合わせて飲み分けることで、より高い育乳効果を生み出す商品があります。

卵胞期にはエストロゲンを助けるバストアップサプリを、そして黄体期にはプロゲステロンをサポートするサプリを使うことで、バストアップサプリの効果にメリハリを生み出します。

ただし、飲み分けをしたくない、面倒くさいという方も少なからずいます。したくないのではなく、忙しくて手が回らないという方だっていることでしょう。

そのような場合にオススメなのが、グラマーというバストアップサプリなのです。

飲みわけ不要で手間いらず

では、グラマーはなぜ、飲み分ける必要がないのでしょう?

それはプエラリアの他に「ブラックコホシュ」と「チェストベリー」という2つの成分が配合されているからなのです。

それでは詳しく見ていきましょう。


人気のグラマーに含まれている有効成分とは?

グラマーには、バストアップサプリに必ずと言っていいほど配合されているプエラリアのほかに、ブラックコホシュやチェストベリーといった他のバストアップ成分も含まれています。

プエラリアが女性ホルモンと同じ作用をもつというのは、もうすでにご存知ですよね?

ブラックコホシュとチェストベリー

プエラリアには、女性ホルモンに代わる成分であるイソフラボンやミロエステロールなどの植物性エストロゲンが豊富に含まれています。

ブラックコホシュも、プエラリアと同様、植物性エストロゲンであるイソフラボンを含んだ植物。北アメリカの広大な大地に自生する、キンポウゲ科のハーブです。

この植物にはフィトエストロゲンというホルモン様成分も含まれ、更年期障害を緩やかにし、のぼせ、発汗をはじめとするホットフラッシュの症状を抑制し、心身をリラックスへと導いてくれます。

チェストベリーは、もう一つの女性ホルモンであるプロゲステロンに作用するバストアップ成分。

プロゲステロンは、体内のホルモンバランスがエストロゲン優勢の状態になることを防いでくれる重要なホルモン。

つまり、バストアップとエストロゲンは切っても切れない関係なのです。そもそもチェストベリーとは、チェストツリーというクマツヅラ科の植物になる実のことです。

チェストベリーには、月経痛を緩和する効果が備わっており、多くの女性から月経の苦しみを取り除いてきました。

また、チェストベリーには、フラボノイドが豊富に含まれています。フラボノイドとは、植物に含まれる色素のことで、苦味や辛味などの元となっている成分。

フラボノイドには高い抗酸化作用が備わっていて、摂取することでアンチエイジング効果を得ることができます。

このハーブについて特に研究のさかんなドイツでは、月経がもたらす不快な症状(月経前症候群、PMS)を治療する成分としてチェストベリーを認可しています。

また、ブラックコホシュについても同様に、ドイツで、そして原産地であるアメリカで確かな評価を得ています。

グラマーは、この2つの成分がグッドバランスで配合されているバストアップサプリ。

ブラックコホシュとチェストベリーの2つの成分を配合

さらには、プエラリアの配合量も他のバストアップサプリよりも少なめに設定されているため(1粒当たり16mg)、互いの効果を相殺しあう心配がありません。

つまり、卵胞期に摂取することが望まれる「プエラリア」と、黄体期に有効な「チェストベリー」が配合されているため、時期を問わず飲める、飲み分け不要のバストアップサプリメントと呼ばれているのです。

これらの成分によって、上でもご紹介した2つの女性ホルモンが分泌過剰にならないように抑制してくれ、その結果副作用の少ないサプリが実現したと言えます。

これが飲み分け不要のサプリメントの秘密です。


実際にこのバストアップサプリを使用している方の口コミ

グラマーを使いはじめると、まず胸のハリを感じやすくなります。

サイズアップとまではいかなくても、今までつけていたブラがなんとなくきつく感じられるようになるとのこと。

これは、グラマーがホルモンバランスに影響しているという証拠です。成長痛のような胸のハリを感じたら、そのまましばらく継続して使ってみましょう。

また、効果の出る速さにも個人差があって、飲みはじめて1週間で成長痛に似た胸のハリを感じる人もいれば、4箱目飲んだ結果2カップサイズが大きくなったという声もあります。

なかには、3日で1カップ大きくなったという人もいました。

4箱目飲んだ結果2カップサイズアップ。3日で1カップサイズアップ

バストアップサプリは、もともと長期的に飲み続けることが前提のサプリメント。安定したバストサイズを得るには、少なくとも1カ月~3カ月程度使い続けることが理想的です。

また、バストアップ以外の効果も感じられるようです。

あるユーザーの方は、これまで重かった月経がグラマーを飲みはじめてから幾分和らいだとのこと。

グラマーによってホルモンバランスが安定すると、月経中の不快な症状や月経前の辛い症状が解消されることもあるようです。

また、ホルモンバランスの安定は、身体だけではなく心にもよい影響を及ぼします。

月経前というのはどうしても情緒不安定になりがちですが、月経前の起こりがちな情緒不安定は、ホルモンバランスの乱れが原因で引き起こされます。

グラマーで女性ホルモンが安定すれば、心も身体もハッピーになれます。ハリのあるバストは、異性だけではなく同性から見ても魅力的。


こんな方におすすめ

グラマーは、バストアップサプリを飲み分けせずに使いたいという方にオススメです。

それは、エストロゲン活性期の卵胞期と、プロゲステロン活性期の黄体期、どちらの時期に服用しても効果的だからです。

つまり、排卵周期に関わらず飲むことができるバストアップサプリなんですね。

もちろん、飲み分けをするときにも使うことができます。グラマーには黄体期に効果のあるチェストベリーが配合されているので、黄体期のバストアップサプリとして飲み分けをする人もたくさんいます。

また、ダイエットと同時に服用するものオススメ。ダイエットをすると、胸のボリュームが落ちてしまう女性は多いもの。

ダイエットをはじめるときに服用を開始すれば、胸のボリュームを保ったままダイエットを進めることができますし、女性らしい丸みとスレンダーな部分、両方を手に入れることができます。


ダイエットの際には、飲み分けをするのではなく毎日服用するとよいでしょう。

グラマーは、他のバストアップサプリとは違い、月経中にも服用してよい商品です。月経不順が起こりやすい人でも、安心して服用することができます。

そして、グラマーに配合されるプエラリアは、他のバストアップサプリよりも少なめ。

実は、ここが隠れたメリットです。プエラリアは、作用が強いために、副作用を引き起こしてしまうこともある成分。

その確率はそう高くないものの、まれに頭痛や肌荒れ、食欲不振などの症状があらわれることもあるようです。

グラマー1粒に配合されるプエラリアは、およそ16mg。1日3粒摂取したとしても、プエラリアは48mg程度の摂取となります。

1粒につきプエラリア16mg

他のバストアップサプリでは、1日の摂取量が165mgや330mgという製品もありますので、それらの商品よりは効果がマイルドです。

もちろん、プエラリアのサプリが良くないということではありません。濃縮されたプエラリアと、マイルドな効果のバストアップサプリ、どちらが身体に合うかということがポイントです。

グラマーは、これ一つでも使えて、なおかつ飲み分けにも使える便利なバストアップサプリ。

飲み分けの際には黄体期に服用し、それ以外は毎日続けるだけです。身体にやさしい育乳成分が、あなたのバストアップを後押ししてくれます。


▼公式サイトはこちら▼
グラマーの公式サイト



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コメントは利用できません。

大人気!
みんなの口コミ体験談



バストアップジェル



バストアップクリーム



バストの基本



バストアップクリームとは?



育乳お役立ち情報



年代別バストアップ



育乳成分の効果効能



バストアップ方法



バストアップサプリ



育乳アイテム



ページ上部へ戻る